お問い合わせはこちら

お知らせ

2019.07.09

【セミナー 】PR×デジタル×グローバル~実績に繋がる海外展開の新たなソリューション~

  • # EVENT

こんな課題や疑問はございませんか?

アジアに向けて自社の商品を展開したいものの、

  • ■どのような商品が受入れられるのか分からない。
  • ■プロモーションする有効な手段がない。
  • ■バイヤーとの交渉や販路開拓にはコストがかかりすぎる。

 

そのお悩みを解決します!!

このような課題や疑問をお持ちの企業様向けに、アジア全体で460万人以上の"日本好きSNSフォロワー"を持つFUN! JAPANだからこそできる、販路拡大の新しい手法や具体的なコツや事例をまとめたセミナーをご用意しました。
セミナー後には個別相談会もあるため、知りたい情報を収集することができます。
この機会に、是非、参加をご検討下さい。

 

本セミナー対象者

  • ✔ 海外展開の最新トレンドや他社成功事例を知りたい方
  • ✔ 海外ビジネスの実務・マーケティング担当の方
  • ✔  顧客に海外マーケティングを提案する立場で、ソリューションを探している方

 

開催概要

名称 実績に繋がる海外展開の新たなソリューション
日程 2019年7月30日(火)
開催場所 株式会社マテリアル 東京本社 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル35階
主催者

株式会社Fun Japan Communications

日本通運株式会社

株式会社マテリアル

参加費用 無料
参加人数 30名様(※同業者の方のご参加はご遠慮いただいております。)

 

タイムテーブル

15:00-15:15 受付
15:15-15:20 ご挨拶
15:20-16:00

【セミナー①】 Presented by マテリアル株式会社 

海外にも拡げる、「日本発」PR戦略の考え方

16:00-16:40

【セミナー②】 Presented by 株式会社Fun Japan Communications

台湾・香港における"クラウド・コミュニティ・コマース"による販路拡大のパラダイムシフト 

16:40-17:25

【セミナー③】 Presented by 日本通運株式会社

海外展開ハイウェイによる新たな海外販売の手段

17:25-18:00 名刺交換・個別相談会

 

セミナー内容

【セミナー①】 海外にも拡げる、「日本発」PR戦略の考え方

 日本の人口トレンドを見ると、日本人への売上拡大においては限界を感じる一方で、年々訪日外国人が増えており、それに伴う消費額も増加しています。ソーシャルメディアやインターネットなどを通じた様々な商品情報があふれる中、増加していく外国人に自社の商品を買ってもらうためには、来日前後をターゲットとした"刺さるPR"の必要性が今までよりも増しています。

 本セミナーでは、外国人の消費のきっかけをつくる『日本における戦略的PR』を実践するコツを説明させて頂きます。

 

株式会社 マテリアル BD室 室長

空岡秀行

【セミナー②】 台湾・香港における販路開拓プラットフォーム

"クラウド・コマース"による海外展開のパラダイムシフト

 東京オリンピックを来年に控え、海外からの訪日旅行者数は年々大きな伸びを見せています。その中でも、距離的に近いアジア圏からの訪日旅行者は全体の半数以上を占めており、リアルな「日本」に何度も触れた消費者ほど各国現地での日本商品の購入に繋がりやすい傾向が見えてきています。

 しかしながら日本企業にとって、海外に新たな販路を開拓したり越境ECで販売実績を出し続けることは、コスト的にも労力的にも負担が大きく、また海外の消費者も、現地での日本商品が日本の価格と比較して高い価格帯になると、欲しい商品でも購入をためらう場面も数多く見られています。

 本セミナーでは、「日本好き」や「訪日経験者」が数多く集まるアジアNo.1規模のコミュニティメディア「FUN! JAPAN」のフォロワーや会員をターゲットとし、台湾・香港での購入実績に繋がる新たな海外販路開拓のプラットフォーム""クラウド・コミュニティ・コマース""の仕組みを中心に、消費者のトレンドデータや実売にまで繋げた事例を交えながら詳しく説明します。

 

株式会社Fun Japan Communications

ゼネラルマネージャー

石田和也

【セミナー③】 海外展開ハイウェイによる新たな海外販売の手段

 日本の消費市場は今後縮小していくことから、海外市場に新たな販路を求める企業が増えています。一方で、競争力のある商品をもっているにも関わらず、輸出の手間やコストなどに阻まれて海外展開できていない中小企業が多いという実情もあります。
 本セッションで説明する「海外展開ハイウェイ」( https://www.nittsu.co.jp/highway/ )は、2016年に中小企業庁の企画を起源とし、海外販路開拓を促進することを目的に開発されました。2018年6月からは最初の展開国であるアメリカ向けに運用を開始し、今後は、順次アジアなど他のエリアにも拡大していく予定です。
 「海外展開ハイウェイ」は、物流と商流をセットとすることで企業の海外販路開拓を阻む8つの障害をまとめて解決する今までにないサービスで、2018年12月にビジネスモデル特許を取得しました。「貿易事務の代行」、「まとめ輸送」、「海外在庫」の3つの特徴を軸に、従来の越境ECよりも「簡単明瞭」で「低コスト」な海外販売を実現させるこの仕組みを、具体的な事例を交えつつ説明します。

日本通運株式会社

事業開発部 課長

由井 瑞穂


講師紹介