お問い合わせはこちら

お知らせ

2020.06.04

AI付き自販機を活用!Withコロナ時代に対応した海外マーケティングサービスが登場!

  • # NEWS RELEASE

アジア地域No.1規模の“日本好き”コミュニティサイト『FUN!JAPAN』を運営する株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井大輔、以下Fun Japan Communications)が、プロダクトリング株式会社と提携し、AI機能付き次世代自動販売機を活用した香港向けのマーケティングサービスをリリースします。日本にいながら、海外の現地消費者との強固なタッチポイントを確立し市場を拡大できる、低リスクかつ低コストな新サービス誕生です。

 

FUN! JAPANはアジア最大級のコミュニティサイト

台湾・香港・ASEAN対象国を含むアジア7カ国と英語圏に展開、サイト会員数約125万人(2020年5月現在)を超えるアジア最大級のコミュニティサイトです。
「FUN! JAPAN」の会員の特徴は“日本好き” の現地消費者であること。その強みを活かし、これまで現地消費者へのアンケート調査や情報発信、インバウンド客の誘致、さらにはWeb上での予約決済など、”ユーザーの消費行動を誘発”する仕組みを構築することで、海外展開やインバウンドを推進する自治体・企業に向けたサービスを展開してきました。

 

プロダクトリング株式会社は農業や地域産業の活性化への実績多数

地方特産品に特化し、こだわりの商品を直接販売する「AI搭載自動販売機」を香港で運営する話題の企業。仕入れ、輸出、現地販売、宣伝、調査までをワンストップで実施し、農業や地域産業の活性化に取り組んでいます。

提携の経緯

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う移動制限や経済活動の制限によって、現在世界経済は甚大な影響を受けています。一方、FUN!JAPAN会員をはじめ日本好き外国人コミュニティのユーザーは、再び訪日できる日を待ち焦がれながら、現地にいながらにして日本を楽しめる仕組みを求めています。

そこで、長期化が予想されるWithコロナ時代を見据え、両社のオンライン・オフラインでの『海外顧客との強固なタッチポイント』を活用した、自動販売機での現地マーケティングサービスをリリースいたします。

「自販機テストマーケティング」× 「オンライン・オフライン市場調査」

今回リリースするのは、香港ユーザーへの記事配信と、香港の現地3か所に設置された自動販売機で商品のテスト販売が行える「自販機テストマーケティング」と、FUN!JAPAN会員へのオンラインアンケートに加え自販機での商品サンプリングが可能な「オンライン・オフライン市場調査」の2サービスです。

FUN!JAPANが2020年4月に実施した独自調査では、香港のユーザーはアジア圏の中でも特に訪日旅行への高い関心を持っており、日本への観光や地域産品への潜在的な需要も大きいと考えられます。

香港で商品のテスト販売やサンプリングを実施することは、今後の世界進出の足がかりとなるといえるでしょう。

 

AI搭載自動販売機だから低コストかつ低リスクで海外マーケティングが可能に!

今回の新サービスは、FUN!JAPAN上での記事配信やオンラインアンケートと、自販機での商品販売やサンプリングを掛け合わせたサービスで、ポイントは3つ。

 

ポイント1

情報拡散からユーザーとのリアルなタッチポイントづくりまでを一気貫通で行うことができます。

 

ポイント2

自動販売機の活用によって、無人で24時間、商品を販売でき、長期的な商品陳列が可能です。自販機内蔵のAIカメラによって、年齢・性別などの顧客データの取得も叶います。​

 

ポイント3

輸出などの煩雑な手続きが不要。日本国内の倉庫に商品を納品すれば、香港への輸出に伴う手続きや、商品の在庫管理も一切不要で、海外での商品販売をスタートすることができます。現地販売する商品は買取りなので、低コスト低リスクで新たな市場の開拓が狙えます。

 

 

いかがでしょうか。コロナウィルスの感染拡大による渡航制限で、海外ユーザーの日本商品への需要が高まっている今だからこそ、オンラインとオフラインを活用し現地消費者と新たなコミュニケーションを確立していきましょう。

収束後に、スタートダッシュをしたい企業様もぜひご相談ください。

 

[Fun Japan Communicationsについて]

アジア地域No.1規模の"日本好き"コミュニティ『FUN! JAPAN』を運営(2019年12月時点のWebサイト月間ユニーク訪問数270万人、 Facebookファン数467万人)。現地消費者目線で多国展開する『FUN! JAPAN』の圧倒的メディア力と、そこで蓄積されたデータ、さらには消費者との直接的な繋がりを基にデジタルとリアルの施策を組み合わせ、100社以上のお客様に対して訪日や海外商品の売上拡大をサポートしています。

 

[プロダクトリングについて]

地方特産品に特化してこだわりの深い商品を直接販売する「AI搭載自動販売機」を香港で運営する。市場動向を売上、訪問人数、性別、年齢、ターゲット層からマーケット調査し現地バイヤーへ説得力のある提案をする。仕入れ、輸出、現地販売、宣伝、調査までワンストップで実施するサービスとして、自治体からの委託事業では実施した商品の35%以上が現地バイヤーと成約し継続的に輸出量を伸ばす。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

 

【問い合わせ先】

株式会社Fun Japan Communications  担当:林

TEL: 03-6402-5521 / FAX:03-6402-5525

E-MAIL:inquiry@fj-com.co.jp

URL https://fj-com.co.jp/contact/