お問い合わせはこちら

2019.02.06

『FUN! JAPAN』留学生プロジェクト「FUN! 留学」スタート。 留学生が本当に知りたいリアルな情報を発信!

アジア地域No.1規模の"日本好き"コミュニティサイト『FUN! JAPAN』を運営する株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 大輔、以下 Fun Japan Communications)は、日本へ留学を希望する学生を対象としたコンテンツシリーズ「FUN! 留学」をスタートしました。

サービス資料ダウンロードはこちら

「FUN! JAPAN」は、インドネシア・タイ・マレーシア・台湾・香港・ベトナム・インドの7か国で展開する"日本好き"コミュニティ。Facebookファン数456万人、サイト会員数 88万人を抱え、日本の旅行、グルメ、テクノロジー、ライフスタイルを切り口とした日本の魅力を、各国出身のスタッフが毎日発信しています。アジア地域最大級の"日本好き"コミュニティとして、留学生向けの企画「FUN! 留学」をスタートします。

■なぜ"日本好き"コミュニティが留学生向けコンテンツを製作?

1.アジアからの留学生が27万人突破!

「平成30年度外国人留学生在籍状況調査結果」(独立行政法人日本学生支援機構)によると、留学生数は298,980人(平成30年5月1日現在)。毎年、右肩上がりに増加しています。さらにアジア出身者のみに絞れば279,250人。全体の93.4%と、アジアからの留学生が圧倒的です。アジア各国の"日本好き"コミュニティ『FUN! JAPAN』にも、多くの留学生や、日本への留学を予定している人たちが集まっていると推測されます。

2.『FUN! JAPAN』ユーザーの80%以上が「日本への留学に興味あり」!

過去に行った会員向けアンケート(2018年7~9月実施)にて、5か国のユーザーの80%以上が「日本への留学に興味がある」と回答しました。またFUN! JAPAN対象国のすべての国において、「希望の留学先」は「日本」がNo.1。"日本好き"ユーザーが集まるFUN! JAPANだからこそ、日本への留学に関心の高い人が多いと判明しました。

以上の理由により、「留学」の情報はFUN! JAPANユーザーにとって非常に有益であると判断し、「FUN! 留学」シリーズをスタートしました。

■「FUN! 留学」企画一例

FUN! JAPANの専属ライターは全員、台湾・香港・東南アジア諸国の出身。かつては同じ「留学生」だったからこそ、読みごたえのある情報を引き出すことができ、日本への留学を検討しているユーザーへダイレクトに訴求する記事を作成できます。

・留学生インタビュー

学生生活、学校を選んだ理由、アルバイト、日本で困っていることなどを質問。留学生の日常にクローズアップし、彼らの生の声を届けます。

・留学Tips

学校選びに役立つ情報を紹介。日本語を学べる学校の種類、平均的な学費や期間など、留学への不安を解消します。

・留学体験記

日本語検定1級(N1)を保持する専属ライターたちの手記。日本語学校での経験、勉強法、日本人との交流、日々の暮らしなどを伝えます。

■公開中の「FUN! 留学」記事

「FUN! 留学」一覧/FUN! JAPAN Malaysia(英語)

https://www.fun-japan.jp/my/tag/FUN%21+RYUGAKU

※この他、各言語で7か国向けに配信中!

今後も、留学生が多い大学や日本語学校に通う学生へのインタビュー記事の公開を控えています。

東南アジア、台湾、香港、インドからの留学生にプロモーションをお考えの方は、456万人の"日本好き"ユーザーを抱えるFun Japan Communicationsまでお気軽にご相談ください。

サービス資料ダウンロードはこちら

記事に関するお問い合わせはこちら