Corporate Philosophy

日本とアジアの架け橋になる

  • MISSION

    リアルとデジタルの垣根を超えた
    人と人との繋がりを源泉に
    新たな潮流を生み出し
    「日本とアジアの架け橋」となります。

  • VISION

    アジアにおける日本ファンづくり
    圧倒的No.1になります。

Message

代表取締役社長 山内 浩世

古来、日本とアジアの文化交流が急激に活発化したのは、飛鳥時代。
文筆、製陶、建築等の技術が渡来人によって日本に伝わり、日本の文化は大きく発展し今日に至ります。
千年以上の時を経て、先人達が編み上げた交流の歴史や経験の上に生きていることに感謝しています。
未来に向けて、私たちは“アジアの中の日本”に生きる者として、この交流の歴史を編み続けなければなりません。

私たちにできること。
それは現代の私たちならではの新たな技術とエッセンスをもって、人と人との交流を生み出すこと、です。
お互いを受容し、尊重し合い、心を通わせ、交流を深めること。
交流から生まれるものは無限大であり、大きな歴史の潮流の中で交流を途絶えさせない意義とその必要性を使命だと、私は受け止めています。

コロナ禍において、私たちはリアルな交流が遮断された世界を経験しました。
その経験をもって益々、人と人の交流の素晴らしさを改めて思い知るに至りました。

私たちFJCは、相互を理解・受容・尊重し、自分たちもアジアに生きる者として、アジアの多彩な文化を楽しみながら、交流の輪を生み拡げてまいります。 私たち、(株)Fun Japan Communicationsにご期待ください。

代表取締役社長 山内 浩世

Company Profile

社名
株式会社Fun Japan Communications
設立
2016年8月31日
資本金
100,000,000円
主要株主
株式会社JTB
株式会社三越伊勢丹ホールディングス
代表取締役社長
山内 浩世
従業員数
39名(2023年9月現在)うち、外国籍スタッフ13名
事業内容
  • メディア事業
  • EC事業
  • プロモーション事業(インバウンド/海外展開支援)
  • 市場調査事業
所在地
〒108-0075
東京都港区港南2-16-5 NBF品川タワー5階

Access

JR品川駅 港南口から徒歩5分
NBF品川タワー内、「ワークスタイリング品川」の5階(受付)にお越しください。

Shareholder

  • JTB
  • 三越伊勢丹ホールディングス

Electronic Public Notice

資料ダウンロード お問い合わせ